052-265-8655 【受付時間】12:00 ~ 21:00
無料体験レッスン

ブログ

ホーム > お知らせ > ブログ > はらっちの「歌唱テクニックについて」

はらっちの「歌唱テクニックについて」

2021-09-02

テクニックと言っても、
しゃくり、フォール、ビブラートなどといった、カラオケ採点などで聞き慣れたようなものから、
ボーカルフライ、タングトリル、強弱のつけ方などといったものまで様々なものがあります。

歌うときにこれらを意識して使い分けられるようになれば、
表現の幅や歌の世界がグンと広がります。

まずはテクニックの意味を一つ一つ確認しながら、
反復練習などを通して、同じことをくり返してできるように頑張って練習してみましょう。

そして、それぞれのテクニックに対する認識を深めていきながら、
同じテクニックでも細かいグラデーションでニュアンスを出せるように練習していきましょう。

例えば、しゃくりの場合、

意味
本来よりも低い音から発声すること。

練習方法
メロディの中から1フレーズを取り出して、
その部分を無伴奏、かつゆっくりとしたテンポで歌いながらしゃくりを入れてみる。

コツ
しゃくる言葉の母音を意識してしゃくり上げる。

目標
2回歌っても、同じ箇所で同じしゃくりを入れることができる。

という感じです。
ぜひやってみてくださいね。

無料体験レッスン

アイズミュージックアカデミーへ興味をお持ちの方は、
是非下記の電話番号、もしくはWebフォームよりお申し込みください。