052-265-8655 【受付時間】12:00 ~ 21:00
無料体験レッスン

ブログ

ホーム > お知らせ > ブログ > じゅみちゃんの「負担をかけない声の出し方」

じゅみちゃんの「負担をかけない声の出し方」

2019-10-31

こんにちは♪
段々寒くなってきましたね、風邪など引いていませんか?
温かくして外出して、手洗い、うがいなど忘れないでくださいね^^

さて今日は、のどをリラックスさせて、
負担をかけず声を出す方法の一部を紹介しようと思います。

まずは首の位置を確かめましょう。

のどを開けというと、上を向いてしまう人がいますが、
この向きをしてしまうと、のどが開きにくく、自然な声は出ません。

また、下を向くと、のどが閉まりやすくなってしまいます。
横向きも良くありません。

結局、首の上にストンと頭を乗せて、
ポカンと口を開けた状態が、一番素直な声が出やすいといえます。

次に、口の奥をポッカリと開けて空洞をつくりましょう。

口の表面だけ大きく開けても、
力が入ったり、のどは開いていない状態です。

あくびの時の口の形を想像しながらやってみてください。

首の位置を確認し、のどが開いた状態で「アー」と声を出してみましょう。

身体はリラックスしてくださいね^^

「アー」の次は、カラスの鳴き声をマネするみたいに、
「クァアー」と鳴いてみましょう。

自分がカラスになった気分で鳴いてみましょう^^

のどが開くのを自覚できるまで、
繰り返しトレーニングしてみてくださいね。

そして、遠くに飛んでいくつもりで的を決めて、
その目的の位置に向かって的を絞り込んで、声を発してみましょう。

どうでしょう、いい声が出ましたか?
同時に声の響きまでゲットできちゃうかもしれませんね^^

是非繰り返しやってみてくださいね^^

無料体験レッスン

アイズミュージックアカデミーへ興味をお持ちの方は、
是非下記の電話番号、もしくはWebフォームよりお申し込みください。